2021ss thomas magpie big T-shirt 1998 (2212868)
new

2021ss thomas magpie big T-shirt 1998 (2212868)

¥10,780 税込

送料についてはこちら

  • ホワイト

    残り2点

  • ブラック

    残り2点

2021 SS トーマスマグパイ ビッグTシャツ1998/ホワイト ¥9,800+税 品番 :2212868 素材 :コットン100% カラー:ホワイト、ブラック サイズ:フリー ⬜︎洗濯方法:洗濯可 ⬜︎サイズ:画像内に記載 ※商品によって若干の誤差が生じる場合があります 【デザインの特徴:デザイナー 奥村展子】 グラフィックデザインを制作する時には、自分自身の思考からくる言葉選びをします。グラフィックデザイナーと話をしながらロゴデザインを作りますが 自分から生まれてくる言葉選びにも飽きて、今回は、音楽に精通する人達に言葉のヒントを貰いました。 このデザインは、福岡の老舗の音楽クラブ のキースフラック のオーナー、そしてDJのHikky the madness にヒントを貰いました。 1994年にキースフラック がopenしてから、ずっと福岡の夜の音楽シーンを支えてきた老舗のクラブ 。1998年からHikky the madness がそのクラブ を中心に活動し、福岡の中で有名な親不幸通りを支えてきた人の1人です。 since 1994-1998 Hikky the madness has been watching over the bad son's street. ヒッキーザマッドネスは、親不孝通りをずっと見守っている。 という文字を入れています。 若い頃から慣れ親しんだ老舗のクラブ 。音楽を聴く為に、1人でも足繁く通った時代もありました。 コロナ禍で、営業が出来ず大変な時期にインタビューをしています。このTシャツを購入いただくと、1枚につき、500円が、このクラブ のオーナーの彼に寄付されます。 福岡の音楽シーンに何かひとつでも出来ることはないかな、と考え、前回のコレクションから、福岡に住む音楽アーティストからロゴヒントを貰い、キックバックする活動を始めてみました。 沢山の音に出会わせてくれた場所です。私はいつも純粋に音楽を聴きたくて、クラブ へ1人で行っていました。コミュニケーションがあまり得意ではないので、1人で行くのを未だに好んでいます。人との思い出などではなく、純粋に音楽を聴いた思い出がそのままこのクラブ 、この場所を好む理由になっています。 失われて欲しくない思い出深い場所がずっと福岡の街に残りますように、と強く思います。 ※写真はサンプルです。 衣類は全て平台に平置きし外寸を測定しております。 商品によってはどうしても若干の誤差が発生してしまいます。 サイズ、ディテールのマイナー変更があります。 よりよい商品にする為の修正とサイズ変更等もおこなう可能性がありますので予めご了承ください。 ※不良品以外の返品・交換は受け付けておりません。 サイズは充分に確認してからのオーダーをお願いします 最新情報はこちら instagram ID nonfiction1996 instagram https://instagram.com / nonfiction1996/ 販売価格は、表示された金額(表示価格/消費税込)と致します。 ★税込み一万円以上お買い上げの場合は送料無料。 ★代引手数料は弊社で負担致します。